スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
芸能情報コラム
僕がテレビっ子なのは知っている人も多いと思います。

テレビっ子なもんで芸能情報とかも詳しいんですよ実は。

ということで、モギコクとは何も関係ない芸能コラム第一弾。

第一弾は先日結婚したあのおっとり系タレントである。

山口もえが結婚した。

お相手は今話題の「IT系社長」である。

山口もえといえば、あのドラッグチェーン店「マツモトキヨシ」の初期のCMに出演しブレイクしたのはもう過去の話である。

しかし、今考えるに当時はまだ「マツキヨ」が本当の意味で流行るまではいっていなかった時代である。その時にマツキヨのコマーシャルに出るとは中々の強運の持ち主と言える。

その後はバラエティー中心の活躍であった。

はっきり言って「B級タレント」という印象は否めない。
しかし、そこも強運というか中々しぶとく芸能界に生き残ってる。

そして今回の結婚。

ここにも私は彼女なりの強運を感じる。(あるいは計算?)

なぜなら・・
年末には多くの特番が放送される。
そしてたいていのバラエティーは11月にはもう製作に向けて動き出している。そんな中で、「最近結婚したバラエティータレント」ほど使いやすい人材はいないであろう。

例えば、今年一年間の婚約カップルを振り返りましょうというコーナーが必ず年末にはある。しかし多くの大物カップルはその手のバラエティー番組には出演しない。したがって、その大物カップルたちを一通り映像で紹介したあとに、その婚約組の一人である山口もえがスタジオで新婚生活を語るというパターンがセオリーとして登場するのである。


そしてその、のろける山口に、ぶりっ子のさとう珠緒や光浦靖子が噛み付いていくという流れである。。

では彼女の今後はどうなっていくのであろうか?

このまま芸能界にいいづける場合、その立場はあまり変らないのではなかろうか?

そもそもキャラ的に何か意見を発することを求められるポジションではないと思うので(だからこそ生き残ってきた)、そのバラエティの数合わせキャラとしては一定のポテンシャルを持つ彼女は今後も(あまりライバルもいないと思うので)そこそこの地位で残っていくのではないか?

注意するとすれば、そこで結婚キャラを一時のブーム以上に強調しすぎることか・・
スポンサーサイト
【2005/11/09 21:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | 生・東儀秀樹>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ki1212.blog23.fc2.com/tb.php/22-2ef7a932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お初と寛次


時代の波に流され書き始めたブログ。 創作心中劇「お初と寛次」の創作と現実の日々の生活を交錯させた、新しい!(なんとでもなる?)ブログ☆

I am・・・

名前:kyouhei 年齢:20(しつこいようだが加藤あいと誕生日同じ) 所属:単位崖っぷち大学生 趣味:スポーツ観戦(野球・蹴球等)・日本史(北条早雲~GHQまで※江戸中期のぞく)

kyouhei

Author:kyouhei
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。